2019 Entry|ユースシアタージャパン特設ページ

2019 Entry|ユースシアタージャパン特設ページ

2019 Entry|ユースシアタージャパン特設ページ

世界に影響力を持つ言語を
世界へ響く歌声にのせて
世界のオーディエンスに評価を受ける



English Vocal Election~全国英語歌唱コンクール~とは、
Youth Theatre Japan主催の
“英語”で”歌う”歌唱コンクールです。

全国のオーディエンスからの選挙(=Election)形式の投票により、
全てのエントリーを代表する“Representative”を選出いたします。
“Representative”に選ばれたアーティストには、
プロモーション映像・新聞記事への掲載・大舞台でのパフォーマンスなど
大々的なプロモーションが行われることになります。


EVE vol.Ⅳ エントリー要項

SOLO ソロ部門 1 名(デュエットは不可)

自身の魅力・個性が十二分に発揮される
英語のテキストで書かれた楽曲を自由に選曲し、
パフォーマンスすることができます。
クラシック・ミュージカル・ポップス・ジャズ等、
演奏されるジャンルは問われません。

【年齢別部門】
Advanced:高校生-28歳 (社会人/大学生/専門学校生)
Intermediate:中学生
NoviceⅡ:小学4-6年生
NoviceⅠ:小学1-3年生
【演奏曲】
英語のテキストで書かれた自由曲(入退場を含め3分以内)*すべての審査は同一曲での参加

DUET デュエット部門 2 名

※参加者の皆様から多くのご要望をいただき、
EVE vol.Ⅳでは「デュエットの部」への参加者を募ります。

二名の歌い手がそれぞれリードシンガーとして
対等な存在で演奏する形式とする。
ソロ部門同様、選曲・アレンジ・ジャンルは自由です。

【年齢別部門】
Advanced:高校生-28歳 (社会人/大学生/専門学校生)
Intermediate:中学生
NoviceⅡ:小学4-6年生
NoviceⅠ:小学1-3年生
【演奏曲】
英語のテキストで書かれた自由曲(入退場を含め3分以内)*すべての審査は同一曲での参加

Representative

全てのエントリーを代表する
Representative (代表者) は
有識者・専門家の厳正な審査 及び
一般視聴者の’投票’により選出され
以下のようなパブリシティキャンペーンが
実施されます。

  • 映像・デザイン・演出など、多様なジャンル
    における新進気鋭のクリエイター達とのコラ
    ボレーションをを実現。
    プロモーション映像のレコーディングを実施
    します。

  • アーティストの経歴・人間性・将来の
    ビジョンに関するインタビューが行われ、
    月間200万PVを数えるWebメディアや通信
    社のアーティクルへ掲載します。

  • 10,000名を超えるエントリーが想定される
    EVE vol.Ⅴ において、スペシャルパフォー
    マンスの上演を始め、梅田芸術劇場など
    日本を代表する劇場でのパフォーマンスの
    機会を提供します。

Awards

SOLO部門の賞

・部門別 最優秀賞
・Creative Partners 賞

DUET部門の賞

・部門別 最優秀賞
・主催団体賞


Criteria

全国より集約された各演目の音源は、以下に示された審査基準に基づき、
専門家・有識者である審査員および観客投票を行う。

  • 音程

    ピッチの 正確性・
    ハーモニー が
    高いレベルで
    再現・維持
    されているか

  • 声量

    ホールでの鑑賞に堪えうる声量を持ち、ダイナミクス・アーティキュレーションが適切に付けられているか

  • 声質

    自身に備わった
    音色の個性が
    引き出せているか
       
       

  • 選曲

    自身のパーソナリ
    ティに合わせた
    独創的な
    選曲となっているか
       

  • 表現

    楽曲の本質・特徴を尊重しながら、自身のアイディアや工夫を取り入れたパフォーマンスが完成されているか

  • 発音

    英語の発音は明瞭か、
    語彙の正確なニュ
    アンスを伝えられ
    ているか
       

Process

  • 書類審査

    実技審査の対象となる人物・グループを選出するために行われる第一審査です。
    提出された音源と書類が、有識者・専門家を含む事務局内選考担当チームにより精査されます。

  • 実技審査

    書類選考を通過したパフォーマンスが『劇場での鑑賞に堪えうるか否か』上述の
    審査基準に基づき判断されます。
    主催団体である Youth Theatre Japan (YTJ) 全国のスタジオが審査会場として設定されています。

  • エリア審査

    全国各地の劇場において実施されるエリア審査において、
     エリア最終審査へ出演する演目が決定します。
     この段階以降の審査の様子は、劇場での実施の場合には有料チケット制にて、
     すべて一般視聴者へ公開されます。

  • エリア最終審査

    全国各地の劇場において実施されたエリア審査を
     通過したパフォーマンスから、各エリア・各部門を代表を代表する演目が決定します。
     ※全国審査開催エリアでは、ご当地枠として通過数が他エリアと異なる可能性がございます。

  • 全国審査

    各エリアの代表演目(ソロ3名・団体3組)が一堂に会し、特別審査員及びオーディエンスの
    投票によって順位を決定します。
    最も評価の高い人物/グループ代表者に【Representative】 の称号が付与されます。

Date/Place

書類審査

データ審査

日程

2019年6月7日(金)~10月31日(木)

結果通知

2019年11月22日(金)
オフィシャルWEBサイト内及び、
合格者のみメールにて発表

実技審査

各エリアの YTJ スタジオ・YTJホール

日程

2019年11月30日(土)
または
2019年12月1日(日)

結果通知

2019年12月6日(金)
オフィシャルWEBサイト内及び、
合格者のみメールにて発表

エリア審査

関東エリア

日程

2019年12月13日(金)
2019年12月14日(土)
2019年12月15日(日)

関西エリア

日程

2019年12月14日(土)
2019年12月15日(日)

中部エリア

日程

2019年12月22日(日)


結果通知

【関東・関西】2019年12月17日(火) / 【中部】2019年12月22日(日)
オフィシャルWEBサイト内及び、合格者のみメールにて発表

※実施日時・場所等、詳細については現在調整中です。

エリア最終審査

日程

【関東・関西】
2019年12月21日(土)・2019年12月22日(日)

【中部】
2019年12月22日(日)

※実施日時・場所等、詳細については
現在調整中です。

結果通知

2019年12月24日(火)
オフィシャルWEBサイト内及び、
合格者のみメールにて発表

全国審査

2020年1月11日(土)に行われる全国審査を経て、
【English Vocal Election vol.Ⅳ~全国英語歌唱コンクール~】
全てのエントリーを代表するRepresentative(代表者)を決定します。

エントリー方法

Entry

募集期間: 2019年6月7日(金) ~ 10月31日(木)

ウェブ エントリー

エントリーフォームに必要事項を記入し
書類選考用の音源(自身の歌唱が録音されてあるもの)をアップロードし、エントリーしてください。
※音源は MP3形式
※データ容量10M以内
【エントリー前に必ずご確認ください】
※ 注意事項・参考曲について
※ Q&A
※ プライバシーポリシー

English Vocal Election 事務局
〒662-0834 兵庫県西宮市南昭和町1-3
TEL.0422-26-9885
(平日12:00-18:00)

TOPへ戻る